グロスマンアカデミー 生徒作品ブログ

Grossman Academy Students Opinion Blog

Archive for March, 2015

【生徒作品】 中山 泰汰 8歳

without comments

【生徒作品】 中山 泰汰 8歳

「うら島太ろうとカメ」

前の調さではうら島太ろうのカメを赤海ガメだと分かりました。
その赤海ガメは、日本の遠州なだでたまごを産んで、北太平洋をわたり、サンフランシスコを通り、オセアニアでカメは成体になって、結こんし、うら島太ろうはおとひめに会ったのだと思います。そしてうら島太ろうとカメは日本に帰ったのだと思います。陸では300年、海では3日と言うのは正かくじゃないかもしれないです。ぼくはうら島太ろうはパプアニューギニアなどを竜宮城だと思ったのだと思います。

電子版投稿者: グロスマンアカデミー

March 30th, 2015 at 12:52 am (PDT)

【生徒作品】清水 亮翔 10歳

without comments

【生徒作品】清水 亮翔 10歳

小論「ドイツ首相に反論する」

メルケル首相が日本に来て、日本の戦争への懺悔(ざんげ)をドイツの戦争への懺悔と比べて批判(ひはん)しました。それは正しいのか。
確かに日本も南京大虐殺(だいぎゃくさつ)や韓国への植民地(しょくみんち)政策(せいさく)をおこなったが、しかしドイツのように600万人もの特定(とくてい)の人種の迫害(はくがい)、組織的(そしきてき)なまっさつこういなどまったくおこなっていない。ユダヤ人大虐殺(だいぎゃくさつ)を日本の戦時中の行為と同一視(どういつし)するのは、間違っている。
さらにメルケル首相は、日本の原発(げんぱつ)政策(せいさく)を批判しているが、同じように24の原発をかどうし、さらに25の原発を建設中(けんせつちゅう)の中国を批判しないのは、なぜか。ドイツにとって中国は、アメリカの次に大きい輸出(ゆしゅつ)相手(あいて)国(こく)であり、中国のように巨大なマーケット、きゅうそくにかくだいするマーケットはドイツにとって、重要な国だから批判しないのだろう。

電子版投稿者: グロスマンアカデミー

March 28th, 2015 at 11:47 pm (PDT)

【生徒作品】清水 さくら 6歳

without comments

【生徒作品】清水 さくら 6歳

作文「ヤマタノオロチと中国のドラゴン、どっちがつよい?」

ヤマタノオロチと中国のドラゴン、どっちがつよいかくらべるのに、大きさをしらべてみました。
ヤマタノオロチは、日本しょきやこじきによると、くびが8こ、しっぽも8こ、せなかに木がはえている。大きさは、山から山、谷から谷を八つまたぐくらい大きい。
中国のドラゴン・しょくりゅうは、山海経(せんがいきょう)によると、へびのようなカラダににんげんのかおがついていて、カラダの大きさは せんり(やく4000キロメートル)のながさもある。
たたかうぶきについてしらべてみました。
ヤマタノオロチは口からほのおのようなどくをはく。しょくりゅうは雨をふすことができる。
ふたつが戦ったら、どっちがかつか?
わたしはヤマタノオロチが勝つとおもう。なぜなら、もしヤマタノオロチがいっこいっこかんだら、もうしんじゃうので、くびが8つあるヤマタノオロチがかつと思う。それから、しょくりゅうは、カラダが大きすぎてヤマタノオロチのこうげきをよけられない。

電子版投稿者: グロスマンアカデミー

March 28th, 2015 at 11:35 pm (PDT)

【生徒作品】清水 さくら 6歳

without comments

【生徒作品】清水 さくら 6歳

俳句 「うめの花」

うめの花
うすいピンクだ
わらいがお

電子版投稿者: グロスマンアカデミー

March 28th, 2015 at 11:32 pm (PDT)

【生徒作品】清水 さくら 6歳

without comments

【生徒作品】清水 さくら 6歳

短歌 「小石」

よく見ると
いろんなかたちと
いろがある
だからいいんだ
人も小石も

電子版投稿者: グロスマンアカデミー

March 28th, 2015 at 11:31 pm (PDT)

【生徒作品】清水 さくら 6歳

without comments

【生徒作品】清水 さくら 6歳

短歌「小とり」

みをたべて
小とりはたねの
はこびやさん
いつもありがと
花や木がいう

電子版投稿者: グロスマンアカデミー

March 28th, 2015 at 11:27 pm (PDT)

【生徒作品】 中山 慧大 4歳

without comments

【生徒作品】 中山 慧大 4歳

「小とり」

とりの子ども
すにいる子ども
ずっといる
おやどりはこぶ
だんご虫たべる

電子版投稿者: グロスマンアカデミー

March 23rd, 2015 at 9:56 pm (PDT)

【生徒作品】 中山 泰汰 8歳

without comments

【生徒作品】 中山 泰汰 8歳

「小鳥」

小鳥のピー
ぼくからえさを
食べたよね
今でもぼくは
おぼえているよ

電子版投稿者: グロスマンアカデミー

March 22nd, 2015 at 10:41 am (PDT)

【生徒作品】 奥村 美和 10歳

without comments

【生徒作品】 奥村 美和 10歳
短歌

舞い上がる
小鳥が一羽
春の空
私も飛びたい
自由になって

電子版投稿者: グロスマンアカデミー

March 20th, 2015 at 4:37 pm (PDT)

【生徒作品】 奥村 美和 10歳

without comments

【生徒作品】 奥村 美和 10歳

短歌

川そこに
小石が一つ
しずんでる
春空の下
こけがついてる

電子版投稿者: グロスマンアカデミー

March 20th, 2015 at 4:37 pm (PDT)