グロスマンアカデミー 生徒作品ブログ

Grossman Academy Students Opinion Blog

Archive for June, 2012

エッセイ 「日しょくのさくぶん」

without comments


エッセイ
日しょくのさくぶん
中山 泰汰


五月十九日土よう日に見たら、たいようはいつもとおなじでまるかった。おんどがひくいこくてんもよくみえた。五月二十日日よう日、おとうさんがつくったとくべつなカメラと日しょくようのめがねをもって、おなじじかんにおなじところにいった。月がたいようのまえをとおった。パロアルトからだと、かんぜんな金かん日しょくにはならないのでリングは見えなかったけど、それでもたいようはほとんどかくれて、たいようが、たいようなのにほそい三日月みたいに見えた。一ばんかさなったときは、ぼくのまわりのけしきまでちょっとくらくなった。たいようがかくれてるから、かげもぶれている。けいたといっしょに、すごい日しょくを見られてよかった。

電子版投稿者: T.Sasajima

June 18th, 2012 at 11:13 pm (PDT)

短歌 「夕日」

without comments


短歌
夕日
中山 泰汰


たいようが
みえなくなって
かたぐるま
もうすぐよるだ
オレンジのそら

電子版投稿者: T.Sasajima

June 4th, 2012 at 8:53 am (PDT)