グロスマンアカデミー 生徒作品ブログ

Grossman Academy Students Opinion Blog

Archive for January, 2011

小論 「アリゾナの殺人は何の副作用なのか」

without comments


小論
アリゾナの殺人は何の副作用なのか
篠島 匠人


 先週アリゾナ州で起きたガブリエル・ギフォーズ下院議員の銃撃事件では、政治的な印象操作が容疑者に大きな影響を与えて発生した。本来ならなんの問題もないマスメディアの言論が突然副作用となって症状を引き起こした。

 アリゾナは一般的に保守系が多数派を占める州である。今回銃撃されたギフォーズ議員は民主党所属の下院議員だ。しかし不法移民には国境に警備隊を配置するなどして対策を講じるべきだと主張し、拳銃も所持する銃規制の反対派だ。彼女は完全なリベラル左派とは言えない。しかし22歳ジャレッド・ロフナー容疑者は精神的に安定した状態とは言えなかった。共和党アリゾナとしての地域性に影響され、オバマ大統領が指揮する政府に不満を持っていた。

 ニュースメディアの媒体にテレビジョンを使用する人はどの支持派でも6割超だが、新たに出現したインターネットを利用する人も4割近くいる。18歳から29歳までの年齢を対象にすれば、65%近い人間がインターネットを利用して情報を得ていると答えた。インターネット依存症の人20名の内、8割にあたる16人が双極性障害だと診断されたという報告がある。アメリカは世論誘導にレトリックを多様する国であり、強固な政治観を持てない人間が無意識の内に情報メディアに接触すれば、あらゆる情報に振り回される。

 右翼派コメンターグレン・ベック氏は「オバマは白人嫌いの差別主義者」と表現し、同派ラジオアナウンサーラッシュ・リンバーグ氏も「オバマには失敗を望んている」と語った。加えて元アラスカ州知事のサラ・ペイリン氏が Twitter や Facebook に「撤退などせず、再装弾せよ!」と発言した。ペイリンは同時に、選挙戦対抗馬としてのターゲットマップとしてギフォーズ議員を含む民主党候補の事務所をライフルの的で表現している。

 しばらくしてギフォーズ議員の事務所では窓ガラスが割れるケースが多発したり、脅迫を受けたりしていた。この嫌がらせと今回の銃撃の関連性は今のところ無いが、逮捕された容疑者が1週間前に計画していたという暗殺の実行を示唆する文書の発見は、決して突発的な犯行ではなかったことを裏付けるものだ。過激な民主党批判が今度は党員個人に対する憎悪へと変化したのである。

 今回の襲撃事件がメディアによる副作用であることは明らかだ。言論の自由は規制されてはならないが、精神の不安定な人間がインターネットに安易に近づけるような環境を作ってもいけない。画面の向こうの人間は必ずしも普通の人間ではないことを自覚し、インターネットを始めとしたメディアでの広報戦略を、今後多くのアメリカの政治家が考えることになるといえる。

電子版投稿者: T.Sasajima

January 30th, 2011 at 10:55 am (PDT)

詩 「菅首相と高田屋嘉兵衛」

without comments



菅首相と高田屋嘉兵衛
谷 法之


菅首相と高田屋嘉兵衛
江戸時代に生きていた高田屋嘉兵衛
ロシアとの問題を解する人となる
相手の国へ行き
相手の言葉で和解する
自分への責任感がある
菅首相
今の日本の首相
外交問題が今回の問題
ロシアとの北方領土
自分で解決しようとしない
歴史を見ようとしない管首相は
この問題を解決することが出来ないだろう

電子版投稿者: T.Sasajima

January 28th, 2011 at 10:54 am (PDT)

エッセー 「Blood Libel で見えるペイリン」

without comments


エッセイ
Blood Libel で見えるペイリン
篠島 匠人


 今回のアリゾナ州下院議員襲撃事件で、アラスカ州ペイリン知事がいかに常識外れなのかが明らかになっている。始まりは彼女のウェブサイトに掲載されていた画像だった。サラ・ペイリンは選挙戦で勝負となる民主党候補の所在を銃眼による照準の的として表現していた。そのうえ、Twitter に於いても彼女は「再装填せよ!」との呟きを残していた。この二つが主な原因となってマスメディアやインターネットで大きな反響を呼び、批判されることになった。


 しかしサラ・ペイリンが今回の行動に対して「軽率なものであり不適切だった」と詫びることは無かった。新たに掲載したビデオでは襲撃事件の犠牲者に対する追悼はあったが、それは冒頭のみの話であって、残りの時間を全て、メディアがペイリンを批判したことに対する反論に費やしている。開き直りの速い知事である。そしてついに彼女からこの言葉が出た。

“Within hours of a tragedy unfolding, journalists and pundits should not manufacture a blood libel that serves only to incite the very hatred and violence that they purport to condemn. That is reprehensible.”


 彼女は自分が批判されている理由を理解できなかった。とにかく今回の銃撃事件と自分がウェブ上でとった行動に関連性を持たせたくなかったのである。自分はあくまで民主党を批判するキャンペーンを行っているだけのことであって、それがあたかも銃撃事件への引き金になった、などと言い無実の罪を着せるような行動を報道関係者はとっている、と言いたかった。

 しかし彼女がそれを表現するために使った言葉 blood libel で自分の無教養を露呈した。 Blood libel とはユダヤ人がキリスト教の子供を誘拐、殺して彼らの血を手に入れたという、事実根拠のない嘘なのだが、一部のキリスト教徒がこれを真と信じてユダヤ人を殺害してきた経緯がある。ペイリンは自分がそのユダヤ人であるとでも言いたかったのだろうか。ペイリン自身はエヴァンジェリカル即ち福音主義者、銃撃されたギフォーズ議員はユダヤ人である。彼女の意図が隠喩だったにせよ、blood libel の歴史・宗教背景の理解をしないまま発言したのは明らかで、ユダヤ人や他のマスメディアが批判するのは当然であり、もし仮に理解し、その上で意図して利用したものならなお悪質だ。ペイリンの、政治家に必要な知性と理性の欠如が、今ここに露呈している。

電子版投稿者: T.Sasajima

January 26th, 2011 at 10:54 am (PDT)

Essay “The Arizona shooting was caused by what kind of side effect
”

without comments


Essay
The Arizona shooting was caused by what kind of side effect
?
Noriyuki Tani


Last week, Senator Gabrielle Giffords of Arizona, was shot by Jared Loughner, a 22 year old that attended a community college. Six people died, and 13 were injured in this event. The reason why this incident occurred was because of the side effects that surrounds Loughner.

The Arizona Senator Gabrielle Giffords is a Democrat, while Arizona is a Republican state. Arizona recently passed an immigration reform law, SB1070, and this was able to pass because it was a Republican state. The target became Senator Giffords because famous Conservative supporters are bashing Democrats. “Obama is a socialist because he wants Universal Healthcare.” Glenn Beck, a conservative radio host, said “Obama has exposed himself as a guy… who has a deep seated hatred for white people…This guy is I believe a racist.” Rush Limbaugh, another conservative, said that “I hope he fails” in response to whether he has hope in Obama. When these famous people make comments like these, the public will believe what they say, and will be moved by them. The comments made were anti-democratic. Senator Giffors and president Obama are both Democrats, and Loughner decided to shoot Giffords because she is a Democrat.

Internet is also a side effect. Loughner played Star Craft, a game played with other players in a virtual world. With internet, his brain has gone crazy. He made a weird comment on a forum. “I bet your hungry…because I know how to cut a body open and eat you for more than a week.” His shooting was due to his weird, crazy mind.

Arizona’s shooting was caused by the Republicans and internet’s side effect. He was “hypnotized” by the Arizona republican’s comments, and became anti-democratic. He used too much internet, and shot senator Giffords.

電子版投稿者: T.Sasajima

January 24th, 2011 at 10:52 am (PDT)

俳句 「朝日」

without comments

朝早くたいようのぼるひえた春
マックニアニー 花

新聞や朝日に匂う梅の花
篠島 匠人

がっこうは朝日とともに春をよぶ
木下 杏

さしこんだ朝日の香りのぼる春
鈴木 健太

寒い朝朝日で起きない遅刻する
谷 法之

あさ日みるめがいたくなるあさごはん
趙 アダム

雨よりも雨降る朝日眠たいよ
南原 未亜

あさ日はねわたしをおこす冬時計
趙 恵美里

後二年アサヒビール飲めるまで
上畠 啓暉

子供逹朝日と共に舞い上る
府川 周平

朝日来た寒い朝でも起きないと
府川 耕大

春早く父母を起こす朝日だよ
マックニアニー 太羅

もっとねたい朝日が出ても春の朝
森 勇翔

寒い冬まずは朝日で目を覚ます
篠島 結衣

日の出前ドアが軋む音いってらっしゃい
南原 セリーナ

暗い日に冬の朝日が射している
カシペ パトリシア

花開く目覚める朝日目を起こす
木下 まりの

電子版投稿者: T.Sasajima

January 22nd, 2011 at 10:53 am (PDT)

Posted in 生徒作品

俳句 「さらさら」

without comments

さらさらと水がながれる春の風
マックニアニー 花

サラサラと雪が溶けてく冬終わる
谷 法之

かみのけはさらさらゆれるはるのかぜ
木下 杏

春風やサラサラ流れる僕の顔
マックニアニー 太羅

さらさらとかえす言葉がでない春
鈴木 健太

さらさらとiPadでかく春の風
府川 耕大

サラサラと茶漬けを食べる寒い日に
上畠 啓暉

日が差して雪解けさらさら光る岸
篠島 匠人

ナイル川サラサラ流す茶の水を
府川 周平

さらさらと枯葉が落ちる一枚ずつ
南原 未亜

ごはんはねさらさらおこめ手のひらに
趙 恵美里

冬の夜星がさらさら流れてる
篠島 結衣

春の風さらさらふくよほっぴたに
森 勇翔

砂時計サラサラ流れる春一分
南原 セリーナ

花びらと流れサラサラ羽一つ
木下 まりの

おさとうはさらさらしてるきもちいい
趙 アダム

電子版投稿者: T.Sasajima

January 15th, 2011 at 10:46 am (PDT)

Posted in 生徒作品

俳句 「星」

without comments

ダイヤモンドきらきらひかるほしのよう
マックニアニー 花

星の点きり穴の裏別宇宙
鈴木 健太

ながれぼしきらきらひかるねがいごと
木下 杏

寒い夜空には輝く白い星
谷 法之

さむいよるほしをみあげるきらきらだ
趙 恵美里

初春や空いっぱいの俺の星
篠島 匠人

流れ星パソコンでしか見たことない
府川 耕大

キラキラと輝く星は期限付き
上畠 啓暉

流星が夢と共に飛んでゆく
府川 周平

金の星輝きながら僕を見る
マックニアニー 太羅

一人でも星に囲まれ夜おどる
篠島 結衣

夜空見てキラキラ星が一つもない
南原 未亜

流れ星最後が嫌い光の死
木下 まりの

冬の都市電気があるが星がない
カシペ パトリシア

雨上がり月より先に一番星
南原 セリーナ

よるのそらきらきらぼしをみせるつき
趙 アダム

電子版投稿者: T.Sasajima

January 10th, 2011 at 10:54 am (PDT)

Posted in 生徒作品

詩 「自然資源の無い日本なら世界学園都市を作れる」

without comments



自然資源の無い日本なら世界学園都市を作れる
篠島 匠人


場所によって採掘できる場所の限られる資源ガス
中生代には地球が温暖化し両極の氷が消えた
高塩分海水が沈み込む深層循環がなくなり酸素欠乏
プランクトンの遺骸が熱や圧力を受けて有機化合物になる

三番目にその溜まり場が多かったのがカタールだというだけ
今日のエネルギー生産に資源ガスは欠かせない
殺到する需要に限られた供給先
化石燃料ある所には 金が回ってくる

カタールにあるのは金だ
だがそれだけだ
彼らは金をもらいガスの場所を提供する
だがガスは外国人が採掘し
LPガス化するのも外国人
他国が技術を持っており
技術発達には学が必要だ
カタールに世界的な学園都市を作る?
これは金だけで解決する話じゃない

日本はカタールと違って資源は乏しく
むしろ資源の為に金を払う立場
だから自然資源を頼らずに繁栄するには
学問のリーダーになるしかない
日本は徒手空拳で物と学問を作ってきた
学問から科学も技術も発達する
ガスが出なくとも効率良くガスを採掘し
利益を最大化することこそ
無資源の国、社会の先進国が目指す意気だ
だから自然資源のない日本でこそ
世界学園都市を実現するべきだ

電子版投稿者: T.Sasajima

January 8th, 2011 at 1:44 pm (PDT)

小論 「中国と韓国の追い上げを自国のマイナスにしか取らない日本はどこがおかしいのだろうか。ファッション王国のフランスはユニクロを歓迎したのはなぜなのだろうか。」

without comments


小論
中国と韓国の追い上げを自国のマイナスにしか取らない日本はどこがおかしいのだろうか。ファッション王国のフランスはユニクロを歓迎したのはなぜなのだろうか。
上畠啓暉


 今、韓国は著しい発展をしていて、驚異の追い上げを見せている。韓国といえばサムスン電子、韓国最大手の総合家電・電子部品・電子製品メーカーで、世界最大級の電機メーカーであり、18万余りの社員を抱える巨大多国籍企業である。最近サムスンの位置づけは、急上昇している。2009年の段階では、アメリカやイギリスなどで市場シェア1位である。米国特許取得件数もこの年、2位であった。他にもNHN Corporationが運営する「ネイバー」という韓国最大手のインターネットポータルサイトは韓国国内で、検索回数が61.9%のシェアで他社の検索サイトを圧倒している。世界でも2.4%のシェアで、世界で5番目のサーチエンジンとなった。

 中国も同じように、驚異の追い上げを見せている。中国はBRIC諸国の中でずば抜けて高い成長をしており、今後10年間の間では世界で最も経済的に発展するといわれている。経済危機によって世界全体の成長がマイナスになると予想されていた2009年も、8%を達成した。近年、経済危機を受けた日本をはじめとした企業が自社の製品の生産コスト削減のために、労働賃金の安い中国へ工場を移すのが多くなっている。中国は「世界の工場」というあだ名がつき、「MADE IN CHINA」と表記されている商品がどんどん増えてきている。その上、2年前の2008年8月8日から8月24日までの期間、中国の北京で開催された第29回夏季オリンピックや、上海万国博覧会や、広州アジア大会といった景気浮揚効果がある国際イベントが立て続けに行われた。こういうイベントでは公共工事が行われるだけではなく、人と物の移動が行われることによって消費が活性化される。今の経済危機がなければ、間違いなく中国は2ケタ成長が実現したであろう。

 この中国と韓国の追い上げを受け、日本はこの事態を自国のマイナスとして受け取っている。実際に、日本の企業が苦しんでいる様子が見受けられる。ブラウン管テレビが主流だったときには、日本企業が世界の半分のシェアを持っていた。だが薄型のテレビの時代が来て、そのシェアはサムスンやLGに奪われた。半導体も1980年代ではNECが世界一だったが、これも韓国に奪われた。韓国だけにかかわらず、日本がかつては全体のシェアのほとんどを占めていた分野で次々と抜かれてきた。この状況は25年前の1985年ごろに、多くのアメリカ企業が抱えていた問題と同じである。アメリカは80年代半ばごろまでは、製造業で技術力や資本の大きさで圧倒的な強さを持っていた。数多くの世界的にナンバーワンの企業が存在していた。だが様々な企業が海外から参入してきたせいで、どんどんシェアを奪われ、抜かれていった。こういうこともあり、日本企業はなおさらマイナスに考えてしまう。

 だが日本の強みには「柔軟で豊かな発想」がある。日本には他国よりも先に、今までにはないものを生み出して、世界に発信していくという力がある。いま世界で話題だったりする物には、日本企業の製品に原点があったり、先取りしていたりする。例えば、今人気のiPodでも、ソニーのWalkmanが原点とされている。音楽提供サービスのiTunesでもソニーが始めたものであった。今、追い上げている中国と韓国は他国のマネをしているだけに過ぎない。オリジナルの発想の製品はほとんどない。

 つい最近、フランスのパリに店舗を開いたユニクロでも、独自戦略で事業を展開している。他にも安価で衣類が手に入る場所をいくらだってある。だがユニクロは「絞り込まない戦略」という独自の方法で行っている。多くのむせでは顧客を年齢や性別などで絞り込むのが多い。だがユニクロをその逆を行った。ユニクロはどんな年齢層でも着られ、どんな服でも合わせられるようにした。こうした日本の柔軟な発想を世の中にどんどん知らせるべきであろう。

電子版投稿者: T.Sasajima

January 7th, 2011 at 1:58 am (PDT)

詩 「中国人の平和賞と碩鼠」

without comments



中国人の平和賞と碩鼠
谷 法之


今年のノーベル平和賞を
中国人の人が受賞した
刑務所にいれられている民主主義活動家が貰ったのだ
問題は中国のノーベル賞授賞式のボイコット
民主主義を強く推す人を
祝いたくない
中国による圧力で
他の国も授賞式にいかない
中国の圧力と権力は
「碩鼠碩鼠 無食我黍」
中国は昔から
権力と圧力の国
このような国だから
民主主義活動家が出てきたのだろう

電子版投稿者: T.Sasajima

January 6th, 2011 at 1:58 am (PDT)