グロスマンアカデミー 生徒作品ブログ

Grossman Academy Students Opinion Blog

Archive for the ‘大藪 絢季羅’ Category

【生徒作品】大藪絢季羅 7歳

without comments

【生徒作品】大藪絢季羅 7歳
「レゴが売れないりゆう私しってるんだ」

だれでもかんたんにつくれるように
ぽっちを合わせて、くみあわせ
つみかさねたり、ならべたり
せつめいしょがついていて
そのとおりにつくってみると
あの子もこの子もぜんぶいっしょ
オリジナリティはどこにあるの?
じかんをかけてつくっても
あいちゃくなんてわかないよ
せつめいしょなしでつくってみたら
じぶんのそうぞうどおりにはいかないよ
なぜかって?
レゴのブロックにはきすうがないんだ
それっておかしい、しぜんじゃないよ
つくりたいものがつくれない
まがったせんもすくないの。
それにね
プラスティックのブロックはつめたいかんじがしちゃうんだ
やっとできたさくひんも
つめたいものだとおもうんだ
これがわたしのかんがえた
レゴがうれないりゆうなんだ

電子版投稿者: グロスマンアカデミー

November 12th, 2017 at 6:58 pm (PDT)

【生徒作品】 大薮 絢季羅 7歳

without comments

【生徒作品】 大薮 絢季羅 7歳

「アシモフの話す石を読んで」

アシモフの話す石に出てくるシリコンでできたいのち、シリコニーについて考えた。

シリコニーの肌は油っぽく、なめらかでグレイだった。動きはおそくて石の中にあなをほってすすんでいた。肌の下にはきんにくはなくて、うすい石のいたがいくつもかさなっている。そのかたちはたまごのかたちで上はまるくて下は平らだった。下には足のようなものがついていた。

このシリコニーの下がわには穴があいていて、その穴からくだけた石をとりこむ。とりこんだ石灰岩やSiO2がシリコニーのさいぼうをつくる。あまったシリカが穴から白い石になってでてくる。つまり、石灰岩やSiO2はシリコニーのえいようで白のはうんちだ。

シリコニーの大きさはふつう2インチだけどキャプテンのシリコニーは12インチあった。ロバートQのキャプテンのシリコニーはうちゅうの本のことをおぼえていた。石なのにおぼえることも、はなすことも、心をよむこともできた。石なのに生きている人みたいだ。

シリコニーはウランからでてくるガンマせんをみみからきゅうしゅうして、エネルギーにした。ガンマせんは人間のさいぼうやDNAをこわす。だからガンマせんは人間のさいぼうやDNAをこわす。だからガンマせんをたくさんあびると人間や動物はしんでしまう。うちゅうでばくはつがおきたり、かくばくだんがばくはつすると、ガンマせんがいっぱいでる。だからもしシリコニーがこのうちゅうのどこかにいるとしたら、人間はシリコニーのことをけんきゅうして、シリコニーでつくったガンマせんをきゅうしゅうするスーツをつくればいいとおもう。そうすればほうしゃのうもこわくない。

電子版投稿者: グロスマンアカデミー

August 28th, 2017 at 12:54 pm (PDT)

【生徒作品】大薮絢季羅 7歳

without comments

【生徒作品】大薮絢季羅 7歳

「なつのそらにみぃつけた」

なつのカリフォルニアはあつい
かぜがふくとすずしいんだけど・・・
今日はふいていない
あやめのいけの水はうごいていない
あつい あつい あつい

「ひゅーーーーーーー」

かぜがふいたとおもった
でもなにもうごいていない。

「みぃつけた」

あかいとんぼ
あおいとんぼ
右からひゅーーーー
左からひゅーーーー
くるくるくるくるまわっている

水色のそらには一つもくもがない
あかとあおのとんぼがそらをとぶ
あやめのいけの中にジャンプする
ぼあぼあぼあぼあっと水がゆれる
なんかきもちがよくってじかんがとまったきがした
たいようのひかりがとんぼのはねにあたってキラキラひかっていた

なつのそらにみぃつけた

電子版投稿者: グロスマンアカデミー

July 18th, 2017 at 6:54 am (PDT)

【生徒作品】大薮 絢季羅 7歳

without comments

【生徒作品】大薮 絢季羅 7歳

「ごんべえのおてつだい」

むかしあるところに、ごんべえという名前のちのめぐりのわるい男の子がいました。
ごんべいはよくあばれてものをこわすので、お母さんに「ものをだいじにしなさい。しずかにしなさい!」とよくいわれていました。

ある日となりまちのおばあちゃんからてがみをもらい、おばあちゃんのいえにおてつだいをしにいくことになりました、
そうじやおてつだいをして、ごほうびにアイスクリームをもらいました。
ものをだいじにしなさいといわれていたので、ごんべいはアイスクリームをだきしめてかえりました。
アイスクリームはとけて体中ベトベトになりました。
おかあさんはびっくりして
「そういうときはかたてでもってはやくはしってかえるんだよ」といいました。

つぎの日またおばあちゃんのいえにいっておてつだいをして、そうじをした。
こんどはおなべにスープをもらいました。
ごんべえは、須^ぷをなかにいれたおなべをかたてでもってはしってかえりました。
いえについたときには、おなべの中にはスープはほとんどなかった。ほとんどこぼれてしまった。おかあさんはびっくりして、あきれて、これからはおばあちゃんのいえには私がいくといいました。

つぎの日おかあさんがおばあちゃんのいえにいくことになった。
教はいえでパーティがあるからケーキを5こやいていた。
おかあさんはごんべえにるすのあいだしずかにまっていなさい。といいました。
ピンポーン
とベルがなりおきゃくさんがきました。
ごんべえは、おとをたてないように、ケーキをドアまでならべて、ケーキのうえをあるいてドアまであしおとをたてないようにいきました。

電子版投稿者: グロスマンアカデミー

July 12th, 2017 at 8:12 pm (PDT)

【生徒作品】大薮絢季羅 7歳

without comments

【生徒作品】大薮絢季羅 7歳

「ニューヨークのエネルギー」

ガヤガヤガヤガヤ にぎやかだ
ガーププー クラクションのおと
ニューヨーク、7月のまち
あつい、しっけがある
ベタベタ あせがにじみでる
ぷーん
たばこのにおい
こうじのアスファルトのにおい
ほこりのにおい
たくさんの「じんしゅ」のいろんなにおい
はいきガスのにおい

いきをすった

くうきはおもい
さんそが少なくかんじる
人間がおおいからにさんかたんそがおおいんだ。
にさんかたんそはさんそより、1.5ばいおもいんだって
だからくうきがおもいんだ

ワールドトレードセンター
ここにも人がいっぱいだ
やっぱりくうきはおもい
でもにさんかたんそのせいじゃない
かなしみとくるしみのおもさもまじっている
ニューヨークはぶんめいとぶんか、げいじゅつの中心だ

みんながまえにすすんでる
かなしみもくるしみものりこえて
ガヤガヤガヤガヤ にぎやかだ
これがニューヨークのエネルギー

電子版投稿者: グロスマンアカデミー

July 12th, 2017 at 8:11 pm (PDT)