生徒作品 「富士山の苦労を私は知りたい」清水さくら 10歳

富士山の苦労を私は知りたい

富士山は

昔は小さな山だった

それから富士山はある日怒り

噴火した

赤いマグマが飛んできた

それでどんどん怒るたびに噴火して、

富士山はものすごく暑くなり

寒くなり

忙しい毎日だった

ある日大きくなった富士山を

日本人はじまんにして

好きになった

日本人が富士山に登ったり、

観察したりした

それから富士山は怒らなくなった