生徒作品 「フンコロガシと私」清水さくら 10歳

フンコロガシと私

私はある日フンコロガシを見て考えた

フンコロガシみたいに

フンを完璧な丸にして

転がすフンコロガシみたいに

私もなんでも完璧に

できたらいいのにな

と考えた

フンコロガシが話せれば

どうやってフンから完璧な球をつるかを教えてくれたのになあ!

だけど私は考えた、

もし初めからなんでも完璧にできる人がいたら

学校にもいかないし

できると和kっているから

つまらなくなるだろう

だから私は

フンコロガシみたいな完璧主義に

ならなくてよかったな

と私は思った