生徒作品 「インフルエンザは宇宙から来た病気」清水さくら 10歳

インフルエンザは宇宙から来た病気

インフルエンザは

宇宙から

飛んできた

ウイルスだ

だからインフルエンザは宇宙人

 

インフルエンザは宇宙から

他のウイルスと一緒に

飛んできた

ウイルスは

地球の上の

生物のようではない

食べない

飲まない

ウンチをしない

インフルエンザウイルスの友達は

ポリオウイルスやノロウイルスだ

彼らと一緒に飛んできた

それからインフルエンザは

色々な人を

熱にして

インフルエンザは嫌われた

それから毎日嫌われて

ある日インフルエンザは怒って

増殖し

多くの人を困れせた

 

それからある日

グロスマンにきて

また色々な人を困らせた

今頃

インフルエンザは

嬉しく笑っている