生徒作品 「100以上生きている人には仕事がある」筒井桜 11歳

100以上生きている人には仕事がある

03歳の言葉学者

101歳の俳人
102
歳の画家

104歳のフォトジャーナリスト

100歳以上
生きる人たちは

やることがある

目標がある
私たち、 ホモ・サピエンスには

生き方が一つしか

ないのだ
そして100歳以上生きてる人は

その生き方を見つけた人たち

年齢関係なく

自分にはやることがあると

信じつずけて

生きてきた

人たちこの生き方を

見つけたら

100年も200年も

ずっと長く生きていける

人間は動物や

植物が生きるのと

違って

やらないといけない

ことがある

100歳以上
生きる人たち

みんな仕事を持っている

自分が何をやらないと

いけないのかを知っている

人間は生まれてきて

ミッションを与えられている

様なのだ
1
人、1人、

違うミッション

やらないといけないことが

決まってる

そして100歳以上生きる人たちは

そのミッション、

自分たちが

完成しないといけないことを

ちゃんと心から

理解して

年齢なんか、気にしなくて

そのミッションを

達成するまで

一生懸命

努力する

時と敵にならなくても

自分がなんで

生まれてきたかを

ちゃんと理解しているのなら

100歳以上まで

生きられる

200歳まで生きられる

ホモ・サピエンスしか

持っていない

生き方を知り

年齢なんか考えなくても

長く長く

生きられる