【生徒作品】大沼一 11歳

「鶏の夢」

とっても狭い場所で
鶏を育てる
選挙でもっと広い場所で
鶏を育てようという人たちが勝った
鶏は好きなところに行きたい
例えば、僕の家のうさぎは
外に出してもらえない
お腹壊すからといって、
外に出さないのだ
うさぎは人間のかわいがりのための奴隷みたいに扱われている
鶏もそう思っている
狭くて卵をうむスペースだけ
スペースがたくさんあって自由に動いている鶏がうんでくれた卵は美味しい
僕は鶏の気分がわかる
カリフォルニア人たちは鶏に自由をあげたい人間になり始めた