【生徒作品】中村美佳 5歳

「かめとうさぎのハイテク会社」 

かめはかけっこにかちました。でも、それはかめがはやく走れるっていうわけじゃない。

そして、かめはうさぎにいいました。

「今日はきみにかったけど、ほんとうはぼくはすごくおそいんだ。」

きょうそうでかったのに、かめはかなしそうだった。

そしたら、うさぎはこういうふうにいいました。

「はやく走れるようになりたいのは、みんなおなじさ。空をとべたらいいのにね。」

それをきいてかめが目をかがやかせていいました。

「それはいいかんがえだね。ぼくもとぶつばさがほしいよ。」

そして、2人は空をとぶつばさをつくる会社をつくった。そのつばさはせなかにバックパックみたいにしょって、テクノロジーでうごくんです。2人は、うまくできるためにかんがえた。会社の名前は、TRテクノロジーズです。