【生徒作品】大沼一 10歳

詩 「スポーツ選手と政治家」

日経新聞に羽生選手と高木姉妹選手が平壌オリンピックで

金メダルととったニュースが出ている。

羽生選手のパレードには10万人を超える人が集まった。

高木姉妹選手のパレードには、1万8千人が集まった。

日本の人口は1億2千万人

パレードに行った人は12万人

つまり千人のうち、一人がパレードに行った。

なんでこんなにたくさんの人がオリンピック選手のパレードに行くんだろう。

写真を撮りたいのかな。

それとも、選手が見たいのかな。

選手を見ても、その人の凄さは自分にはもらえない。

選手の写真を撮っても、その人の努力を自分のものにはできない

自分たちの生活を良くするのは、スポーツ選手じゃなくて、政治家だ。

政治が僕たちの生活を良くも悪くもする。

オリンピック選手のパレードに行く時間があれば、

新聞を読んで、世の中のことを理解した方がいい。

僕たち子供が世の中を理解すれば、

きっと未来はいまより良くなる