【生徒作品】中村 美奈 10歳

【生徒作品】中村 美奈 10歳

「詩:スペースのホリディ」

元宇宙飛行士
スコットケリーは
520日の宇宙飛行のあいだ
ほとんどの休暇を宇宙で過ごした
彼はロシア、日本、イタリア、イギリスからきた
宇宙飛行士たちと一緒に暮らした

全ての国が
クリスマスや感謝祭を祝っているわけではない
だから宇宙テーションでは
ニューイヤーが一番大事なお祝いだ
お正月は同じ日に全ての国が祝うから
ニューイヤーは世界中どこにでもやってくる

クリスマスプレゼントなんかなくても
ニューイヤーは世界中誰にでもやってくるプレゼントだ
新しい年 
心をリセットして新しく始める1年

世界にはたくさんの国がある
違う国では違う文化があり
違う文化には違う休暇がある
違う文化では、同じはずのものも違うように見る
国によってイェスキリストの絵は全部違うが
それは同じものでも
その国の文化に合ったように理解されるということ

スペースに出た時
人は自分が縛られていた文化から解放され
シンプルなことが見えてくる

地球全体のお祝いは
地球が今年も無事に太陽を1周したよ
次の一周を始めるよという
それは地球中の全ての生き物のお祝いだ