【生徒作品】 中村美奈  10歳

【生徒作品】 中村美奈  10歳

「詩:暁の明星と宵の明星へ、私の挨拶を送ります。」

おはよう、火星
朝一番5時04分の空に現れて
私はあなたを見ていたら
あなたの真っ赤な色が、地球の空で光っていた
錆びが付いた赤さが 少し怒っているように見える
火星に生き物がいるということを
知られるのを待っているから赤いのですか
大きさは、地球の半分ぐらいのあなただけど
中身は地球と似ている
それにあなたはとても寒い
良い1日を、火星

おはよう、金星
火星に次いで5時41分、二番目に現れた
あなたは火星と違って、ものすごく熱い
中身は地球と全然違う
でも、大きさは地球と似ている
あなたの1日はとっても長い
地球の225日があなたの1日
地球では空気のCO2濃度が少しずつ増えて
温かくなってきていて
金星の環境に近づいているという人がいる
金星 あなたが灼熱の星になった原因も
温暖化が進んだからなのですか
良い1日を、金星

こんばんは、木星
午後6時47分に現れた
あなたはとっても大きくて
地球の300倍もある
69個も月がある
大家族のおじいさんみたいだね
いつも威張っているようなあなただけど
ガスで作られているから
虚勢を張っているだけなのかな
おやすみなさい 木星

こんばんは、土星
夜遅く9時40分に現れる土星
あなたの一年は地球の約30年
でも、あなたの1日は10時間
あなたもガスでできている
あなたにも64個も月があって
素敵なリングもついている
あなたのリングが氷や石で出来ていたとしても
私はいつも思うの
いつかあのリングの上を
滑り台みたいにスーッと滑ってみたいなって
おやすみなさい 土星