グロスマンアカデミー 生徒作品ブログ

Grossman Academy Students Opinion Blog

【生徒作品】 中山 慧大 6歳

without comments

【生徒作品】 中山 慧大 6歳

「今週出会った、かわった事」

 木曜日に、ぼくは学校でくしゃみをしたからティッシュでふいて、手をあらった。そのあと、
「ぼくたちが育ててる wheat grass はどうなっているかな、かれてないかな。」
って気になったから wheat grass を見た。
(かれてなくてよかった。)
って思って、まどの外を見たら、スズメが60羽ぐらい集まってとんでいるのを見た。そんな多いのをこの冬見たのは、はじめてだと思った。
 日曜日には、さんぽしていたら、スズメが近所の木に10羽ぐらいとまっているのが見えた。ぼくが近づいたら4羽ぐらい行っちゃった。ぼくはしずかに木の下でかんさつしていた。なのにお兄ちゃんがあとから来て、スズメをつかまえようとして木をぼうでたたいたら、全部いなくなった。しょんぼりした。考えた。
 冬の間は、ひとりぼっちの鳥は見たけど、こんなに集まってはいなかった。
 春が来たっていう意味。雨がふったし、あたたかくなって、ぼくは半そでを着る日もある。だからみみずとか出て来たから、鳥の食べ物もふえて、だから、鳥も出て来る。ということは、春が来るって分かった。

電子版投稿者: グロスマンアカデミー

March 1st, 2017 at 11:02 am (PDT)