【生徒作品】中村美桜 12歳

【生徒作品】中村美桜 12歳
「鏡」

一日は鏡から始まる
朝起きると私はバスルームに行き
鏡を見て 今日1日がどうなるか考える
もしかしたら 人生最高の日になるかも知れない
もしかしたら 人生最悪の日になるかも知れない
たぶんないと思うけれど

でも 一日の終わりにはここにまた戻ってきて
笑顔の自分が見えるか
沈んだ自分が見えるか
何を考えてるだろう?

晴れた朝には 
窓から入る光が鏡にあたって 私の顔も明るく見える
暗い雨の朝には 
鏡の中のわたしにも 家族の賑やかな声が聞こえたらいいなと思う

寝る前に歯磨きをする時 またバスルームに戻ってきて
わたしは鏡の中の自分に会う
わたしは自分に「おつかれさま」と話しかけたりしない

でも 自分で1日を振り返る
今日会った人達のことを思い出す
その人達も同じように、鏡をみて
1日を締めくくっているのかな

私はバスルームの電気を消す