【生徒作品】 ◆ 趙 恵美里 ◆ 11歳

【生徒作品】 ◆ 趙 恵美里 ◆ 11歳

「斬られ役とスマホで電車にはねられた人」

部屋の中で
じっとビデオを
見ていると
侍が戦っている
刀が体にあたって
死ぬ

斬られて、死ぬ
それが仕事
毎日死んでいる
斬られ役だ
心配はないよ
斬られ役

若者は
死にたくない
成長したい
楽しみたい
けど、死にました

斬られ役でもない
スマホをみて、何かをした
耳もイヤホンで
状況に気づかない
電車にはねられ
死にました

斬られ役何回も死ぬ
若者何回もスマホを見る
死ぬつもりない

死にたいけど、
死なない人
死にたくない、
そして死ぬ人

みんなはいつか死ぬ
でも、若者の死は早く来た
71歳で、猫みたいな斬られ役
でも、本当の死は来なかった

つもりがあるとき
たまに
自分が本当に思った通りには
ならない

若者と斬られ役
二人は違う目的でも
どっちも死んだ
本当の死と嘘の死

二人が思った通りには
いかなかった
世界はこんな
所かもしれません
人にはわからない
広い場所