詩 「年の終わり」



年の終わり
上畠 啓暉


年の終わり
今はもう11月
12月はもう目の前に来ている
12月が終われば
もう今年は終わり
それでまた新たな年が始まる
でも世界中で起きているいろいろな出来事は
年が終わったからって終わるわけではない
不景気もまだ続くし
戦争もまだ続くし
悲劇はまだ終わらない
でも年が始まるってことは
また新たな道が開けるということ
12月に下を向いていて
頭を上げて
前向きに考えなければならない
そして今起きている問題に取り組まないといけない