フォトエッセー 「シアトルの空を飛ぶ」

フォトエッセー
シアトルの空を飛ぶ
篠島 結衣



これは私がシアトルにいた時撮った写真です。ダウンタウンシアトルで汚いベンチに座っていた時、あるカラスが近くの船のクレーンのワイアーに止まったので、私はそのイメージが面白いと思ってカメラをだしたのです。でもカメラでズームした時にはもうそのカラスは羽をぱたぱたし始めていたので、私は慌ててシャッターを押したのです。それでこの写真が撮れたのです。
私はこの写真をとても気に入っています。タイミングも好きですけど、この鳥のポーズとセッティングも好きです。シアトルの空はとても青いのです。シアトルの空気は全然ゴミゴミしいにおいではなくて、フレッシュな香りが付いています。この綺麗な青な空をこのように羽を動かして飛べるというので、私はとてもうらやましがっています。シアトルの建物や人々の上でグライドしている鳥になりたいな、と思ったので私はこの写真が好きです。